いちえブログ ~記念日のわらじ~

2017年8月3日

あの空前の爆発的大人気「しばれホッケ釜めし」ついに復活への兆し!

2011年~2014年の3年間、空前の爆発的大人気釜めしだった、
「しばれホッケ釜めし」が遂に復活への兆し!


*写真:試作品5点(冷凍状態)


3年前、北海道羅臼産の真ホッケを使用した「しばれ釜めし」の販売を中止しました。

羅臼産の真ホッケが品薄になったのです。
人気の高い羅臼産なので、各方面からの引き合いも多く、当初から安定供給に不安がありましたが、
やがて1匹も入って来なくなったのです。

羅臼近海にホッケがいなくなったのです(海水温の上昇が原因)。


*写真:試作品の内容(冷凍状態)


大量生産、大量販売で何とか利益を出している「冷凍しばれ釜めし」にとって、
計画的に生産が出来ず、安定的に供給することも出来ないのは致命的です。
受注を頂いても販売することが出来なくなったのです。
仕入値の変動も激しいので、価格設定もままなりません。

販売を止めるしかありませんでした。

その節には、お客様や関係各位様に、大変ご迷惑をお掛けしました。


*写真:渡辺氏。最後の検品は職人が行う。

問題だったのは『高級羅臼産真ホッケ』であることを全面的に打ち出し、
広告、宣伝、パッケージ、その他印刷物も発行していたので、産地替えが出来なかったのです。
また、たくさんの方から引き合いの多い商品だったので、今後の真ホッケの必要量も把握出来ないのです。


*写真:レンジで5分、解凍。

前回の反省に立って、高級羅臼産の使用を継続しながらも、味の引けを取らない礼文島産や、価格も漁獲量も比較的安定している留萌産を併用することで、生産、販売する条件が整いました。


*写真:FOODEXPO北海道で礼文島産真ホッケを試食、自信を深める。


内容もパワーアップし、風味も今もっとも受け入れられている味付けにします(調査研究中)。



*写真:試作品の試食。



品名:『ぶつ切り真ホッケ釜めし』(仮称)
産地:北海道産(留萌産、礼文島産、羅臼産のいずれか)。
内容:ごはん220g・真ホッケ(ぶつ切りで9~10本)・山菜(わらび・たけのこ・きのこ3種類程度)・長ネギ・万能ネギ・糸唐辛子。
価格:未定(750円~900円程度)
販売:秋から冬頃(真ホッケに脂がのる時期)から通年販売を予定

*販売が決まりましたら、改めてお知らせします。
*本製品は冷凍食品です。レストランメニューではありません。店頭またはWEB上で販売します。





ページトップ