いちえブログ ~記念日のわらじ~

2017年12月20日

羽幌産の海老です。

以前に書いた記事(11月23日投稿)で、
海老の獲れている場所と産地の事を書きました。

『留萌沖増毛産』とか、
『羽幌沖増毛産』になる、とか。


写真は12月16日に入荷した海老。

発泡箱のスタンプ表記を見ると

羽幌港で水揚げされたものでした。

羽幌沖で漁をしていることは聞いていましたが、
羽幌港で水揚げされたものとは知りませんでした。


写真:ボタン海老。

羽幌沖で獲れた正真正銘の『羽幌産』の海老なのです。


写真:甘エビ。

すでに洗い終わった甘エビですが、
こちらも同じ発泡箱に入っていました。

内地にお住いの方は、
増毛港、留萌港、羽幌港の位置関係が
いまいち分からないと思いますので地図を添付しました。


産地にこだわる人は気になさるので、
これからも産地をしっかり把握出来る場合は、
正確にお伝えしていきます。

恵庭市は当店のある場所です。


ページトップ