いちえブログ ~記念日のわらじ~

2017年12月25日

バリスタの技が、この1台に。

先月のお話です。

中旬頃だと記憶しています。

派手な車が来ました。

箱部分のイラストの通りコーヒー屋さんです。
コーヒー屋さんと云っても北沢産業株式会社という
コーヒーマシーン等の関係機材を扱う会社です。


人物紹介をします。
一番遠くに写り車内を覗くのが、当社の村本智宏社長(赤ジャンバー)。
一番手前の背中を向けて名刺交換しているのが、
スイーツ店パティシエの村上淳シェフ。

その他左から、北沢産業株式会社の
札幌支店の当社担当者。
東京本社から来たコーヒーマシーン販売促進部長。
札幌支店長になります。

豪華スタッフで売り込みに来たのです。


社長と村上シェフが見ている機械が本日の主役、
シェーラーバリスタ。


その前に手前にあるマシーンを紹介すると、
各コンビニチェーンにあるコーヒーマシーンと同等の性能を持つマシーンで
今後、レストランやネットカフェなどのドリンクバー専用機として
売り込んでいくマシーン。


早速、東京本社からやって来た部長から説明を受ける。

当社は半年前にコーヒーマシーンを購入したばかりです。
絶好調でいい味を出しているので、
すぐに買い替えることはありません。


部長はSCAJのコーヒーマイスターの資格保持者です。


手始めにエスプレッソを淹れています。

スイーツ店の村上シェフも立ち会っているのは、
スイーツ店のフードコートを拡張した場合、本格的な設備が必要になる、
とのことから最先端のコーヒー事情を伺っているのです。


注水口などを取り換える。

脱着も簡単。
熟練のバリスタが淹れるコーヒーを
フルオートマチックで、ボタン一つで入れることが出来るという触れ込み。


このマシーンの真髄を披露。

何の変哲もない牛乳がクリームのようになるのです。
この牛乳は今日、当社に来る道中に、コンビニに寄って買って来たそうです。


マシーンに通した後の牛乳です。

見た目は変わりません。


部長マイスターが腕前を披露、牛乳をコーヒーに入れます。

スタバ顔負けです。


出来上がりました。

イイ香りが車内に広がっています。


コーヒー好きの智宏社長はご満悦です。

本気でコーヒーマシーンを買いそうな勢いです。


牛乳が写真のような泡状になるのです。

ふわっふわのクリームを食べている食感です。
そう、食感があるのです!


最後に商談です。

やはりとてもお高いです。
今後の検討課題の一つです。

※当店はコーヒーマシーンを購入した訳ではありません。





ページトップ