いちえブログ ~記念日のわらじ~

2018年5月10日

島田農園、代掻き(しろかき)作業。

5月10日

【代掻き(しろかき)作業】



田んぼに水を引いて1日経ちました。



これから、土と水を、混ぜる??こねる??作業を行います。



田んぼ1枚辺り(1ヘクタール)2時間の作業です。



田んぼに波紋が出来ます。



納得行くまで、行ったり来たりを繰り返すのです。



終わりました。
見た目にはあまり変わりませんが、
綺麗に混ざっているそうです。



左手:代掻き前
右手:代掻き後



恵庭市林田の土壌は、
粘土質が強く、粒子が細かいので、
稲を植えるのに優しく、強風が吹いても倒れにくいそうです。



言い忘れましたが、
代掻き作業時は水門を閉じて行います。
作業をする水の適量があるのです。



終わったので、また、もう1日間、水を入れます。



池のように水を満たします。
※写真は昨日作業が終わった田んぼです。

 

つづく

 

ページトップ