いちえブログ ~記念日のわらじ~

2018年10月18日

今年も収穫の季節がやってきました。

10月17日(水)

午後

島田農園は稲刈りを行っていました。

本来なら10月1日から始めて1週間程度で終わる作業。




空をご覧下さい。

稲刈りは稲に着いた露が乾く午後から行うのです。
朝からカラッと晴れていなければいけません。

今月はずっ~とこんな空模様なのです。
日中、どこかの時間帯に雨が降る、という状態。



稲が乾いた時間帯を見つけては、その後、雨が降るまでの間に、
わずかな量でも稲を刈る、を繰り返しています。



稲の成育はいたって例年並み。
今のところ品質に問題はありません。



10月17日は朝から晴天、またとないチャンス到来なのです!



2台で刈っているのはいつものことで、
急いでいるからではありません。



空が明るくなってきました。



今日は暗くなるギリギリまで作業です。



トラックに刈り取った稲を入れます。



長雨が続いていますが
今のところ収穫量にも影響はありません。



朝からずっと晴れの日があと6日続けば稲刈り終了。
その後、籾摺り(もみすり)をして、精米という手順。

新米入荷はもう少し先になります。
ご事情お察しの上、もうしばらくお待ちください。

ではまたブログで報告します。







ページトップ