いちえブログ ~記念日のわらじ~

2018年11月2日

新米入荷しました。

11月2日(金)
晴天


島田農園にやってきました。


雨にも負けず稲刈りが無事終わりました。
やはり収獲量は減る。

通常300トン→250トン=50トン減。
※島田農園だけの話です。
※作況指数は分かりませんが、米不足を煽るものではありません。

 

籾摺り(もみすり)作業です。
昨年もブログに書いたので足早に説明します。

刈り取った稲をベルトコンベアで流します。


流れて来た稲はここに入ります。
2台フル稼働中。


これが籾摺り機です。


この部分が激しく左右に動き、籾を摺っています。


籾摺りが終わった物が出てきて、
ポンプで下から上へ汲み上げ、


ここに集まります。
これが玄米です。


収獲の繁忙期は島田農園の先代も大忙しです。
※補足:島田農園は常時パート作業員が5~10名働く、わりと規模の大きな農園です。



お米保管倉庫&精米所。
今年新築しました。
左の小さなドアの奥が精米所。


暑い日も寒い日も常に庫内は10℃を保ちます。
一層お米が美味しくなります。


精米所です。新築の香りがします。


玄米を精米します。


精米したお米を色選別機にかけます。


カビや虫食いなどのお米を発見します。


良品、不良品を選別します。


小米選別機にかけます。


小さなお米、主に欠けたお米を選別するのです。


袋に詰めて出荷を待ちます。


島田農園、代表島田龍哉氏。

旬のお料理・釜めしいちえ
新米入荷しました。

ご来店お待ちしています。










ページトップ