いちえブログ ~記念日のわらじ~

2018年11月18日

北海道の作況指数は90でした。

11月18日(日)

北海道新聞
2018年11月18日
朝刊


北海道だけ作況指数90、
全国では99と平年並み。

島田農園は作況指数80と残念な結果に。
300トン→240トンと60トン減。
※下方修正した予想よりさらに10トン減でした。
農薬や化学肥料の使用量を減らすと、このようなリスクがあります。


収穫時に契約農家の島田農園から
「当店出荷用の量は充分にある」と言われていたので、
出荷量は気にしていませんが、

釜めしはお米が命。

品質が気になります。



まずはお米保存庫の中を確認。



この内27カゴ分が当店のお米です。
1カゴ1,500キロ入り。


1カゴ見せてもらいました。

日照不足の影響で米粒が完熟せずに未熟な実が多い。
未熟な実とは若い米であり、色は青っぽい。



若い米は甘みが少なく、
ほんの少しだけ渋みがあるような感じです。



いちえ出荷用のお米と
農協出荷用のお米を比べてみます。


写真左:農協出荷用のお米。右:何度も厳選したお米。

いちえのお米はもちろん
何度も厳選した方です。

今年も最高の品質を保っています。

ちなみに農協出荷用のお米もなんとか基準ギリギリで、
すべて一等米という評価を得ました。

どんな時でも美味しいご飯!
皆様お誘い合わせの上、ご来店お待ちしています。

 


ページトップ